【Abbott】 VIP とは

ペースメーカー

前回のAF suppression に続き VIP についてです。

AF suppression

VIP とは

VIP (Ventricular Intrinsic Preference)とは心室自己脈優先機能のことを指します。

以前の記事で触れていますが、不要な右室ペーシングはよくない。というのは、もはや共通認識です。

不要な右室ペーシングを防ぎつつ、心室収縮の脱落もさせないのがこのVIPの特徴です。

Abbottが一番力をいれている部分です。(私見)

VIP の設定場所

VIP

パラメータタブのディレイから設定できます。

VIP

触るとこんな感じ。

設定項目

設定項目は大きく4つあります。

VIP のOn Off

機能をいれるかいれないかです。

VIP 延長

VIP delay

VIP 機能でどの程度AVdelayを延長するか?を調節できます。

50-200msの範囲で設定可能です。

サーチ間隔

VIP

自己波がでているか?をどれくらいの頻度で確認するのか。を設定できます。

ノミナル1分ですが、植え込み時にVIPが機能しているかどうかをすぐに確認したい場合30秒がオススメです。電池寿命にはほとんど影響がないので、そのまま30秒でも問題ありません。

サーチサイクル

VIP search cycle

何拍中に1拍自己波がでているかを設定する項目です。

1〜3サイクルで設定可能です。

サーチサイクル3の場合
3拍のうちに一回でも自己波が検出できた場合VIPが作動します。
このときのAVdelayは、VIP 延長で設定した値を現在のAV delay設定に加えた値となります。

ノミナルは1ですが。個人的には1拍AV delayを伸ばしただけでは自己波がでないことを経験するので、サーチサイクル3をオススメしています)

アルゴリズム

VIP のキモはサーチサイクルにあります。

サーチサイクル内で自己波があるとき

自己波を検出した時点から VIPが作動します。

設定AVdelay(仮に150ms)+VIP 延長設定分(仮に200ms) AV delayが延長される(150+200=300ms)。

サーチサイクル内で自己波がないとき

自己波がない場合、VIPが解除され、設定AV delayにてVpを行う。

サーチサイクル数が多いと設定AV delayへの移行が遅くなる。

サーチサイクル外で自己波があるとき

サーチサイクル外の場合、サーチサイクルの設定とは無関係に

3回連続の自己波を確認した場合 VIP が作動します

VIP が無効となるケース

VIP
  • ベースレートが110bpm以上(V-Aインターバルに競合しちゃう)
  • サーチ機能付ネガティブAVヒステリシス(なんとしてでもVpをする機能なのでそもそも背反)が有効の場合
  • ワンドが当てられているとき

関連文献

VIPのみの論文ってすくない。

The importance of avoiding unnecessary right ventricular pacing in clinical practice:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/24340139/

この論文の参考文献31. Sperzel J, Jung M, Gerog M, Schmitt J, Neumann T, Zaltsberg S, Pitschner H, Hamm CW. First clinical experience with a new algorithm to avoid unnecessary right ventricular pacing in patients with preserved intrinsic conduction. ICPES. Rome: World Congress, December; 2007.

はVIPのことを言ってますが、ネットで論文見つからず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました